清明祭

| | コメント(0) | トラックバック(0)

題名を見て何のお祭り??!

と思ったかたたくさんいるとおもいます!(^^)!

↓清明(シーミー)と読みます。

清明祭と書き、毎年、春分すぎから4月中に行われる行事です。

この時期、観光客の皆さんがお墓の前を通ると、とっても異様な光景を目撃してビックリすると言います。沖縄独特のお墓である亀甲墓の墓前にゴザが広げられ、大勢の人が重箱の料理を食べ、泡盛やオリオンビールを酌み交わしています♪♪

 

けっして、お墓までピクニックに来たのではありません。これは先祖の霊を慰める目的で、門中(親戚のこと)が各地から墓に集まって墓前に香をたき、泡盛や重箱を供えて、にぎやかに歓談しています(^0_0^)

最近は、本家の家族や近い親戚だけで行なったり、それぞれ別のシーミーと掛け持ちする人も増えた為、小人数化の傾向にありますが、それでも20?30人程度参加するシーミーは珍しくありませんし、なかには60人もの親戚が集まってにぎわうお墓もあります。もっとも以前は、100人以上参加するシーミーもあったというから、先祖を敬う沖縄の風土って強烈ですよね。

亡くなった人をいつまでも大切にする沖縄の習慣はそれ自体にも意味がありますが、なによりも、大勢の親戚が集まって、先祖をも抱きこみながら繰り広げる壮大なコミュニケーションの手段こそ、我が沖縄の誇る文化のひとつです。

 

 

沖縄の文化って本当におもしろいです(*^。^*)

 

 

08simi-002.jpg

シーミーの様子↑

なんだか不思議な光景ですよね!!!(^^)!

08simi-001s.jpg

本当に宴会みたいー!!

 

昨日の日曜日のスーパーは大混雑だったみたいですよ(*^。^*)

 

 

 

                                               BY  RINA

 

                   

 

 


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 清明祭

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://manzadiving.jp/mt/mt-tb.cgi/281

コメントする

ホテル公式ホームページへ

このブログ記事について

このページは、beachstaffが2011年4月11日 14:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Rainy day」です。

次のブログ記事は「シーサーくん^m^」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1