2009年6月アーカイブ

産みました!やっと産んでくれました。

6/10にホテルの前の湾内ポイントにてサンゴの産卵を観察することができました。

 

リピーターゲストと供に6月5日から観察を開始、 6日目にしてやっと産みそうな予感!!

夕方にスタッフだけで見に行くと少しだけ白いサンゴの卵の頭が見えました。

(念願の産卵の予兆!!テンション上がりまくりです。?(^o^)/)

 

その後、30分おきに観察をして21:00頃には卵が見る見るうちにピンク色になってきました。

ポリプの口からピンク色の卵が見えます。

P1010029ブログサイズ.jpg  

拡大するとポリプの中に卵が入っているものと入ってないものがはっきり分かりますよね(●^o^●)

P1010049ブログサイズ.jpg

今にもこぼれそうなサンゴの卵達。

急いでゲストと供にエントリーをすると、すでに一つの群体がポツポツと産卵していました。

他のサンゴを見て回るとまだ産んでいないものもあったので

サンゴの前でいまか、いまかと待ち構えていました。

すると5分ぐらいすると産卵の瞬間を観察できました。

P1010040ブログサイズ.jpg

暗闇の中、水中ライトの光で浮かぶサンゴの卵がユラユラして雪が降っているような、なんとも

言えない不思議な光景を45分間満喫しました。

(不覚にも水中で感動の涙が・・・・(T_T)。いやーすごく良かった!来年も頑張ろう!)

P1010080ブログサイズ.jpg

お客様も大変満足していただき僕も嬉しかったです!!

しかも、お客様の滞在期間の最終日にやっと産卵してくれたので感動が何倍にもなりました。

卵が産まれる瞬間も立ち会えたのでとても、思い出深い1本になりました。

 

今回の産卵の観察は、調査として行いました。

今後、調査とデータを集めて皆様にも提供できるように継続して努力していきたいと思います。

ありがとうございました!!!           海江田

 

はいさい!!こんにちは。

本日は6月8日の離島ダイビングの報告です。

天気も良く海もバッチリ!離島日和♪

6名のお客様が参加してくださいました!!

ゲスト集合.jpg

 

伊江島と水納島に行って来ました!!

1本目は、伊江島のオホバNO1でダイナミックな地形を満喫♪

少しうねりが大きかったので・・・

お昼は水納島に移動

水納島.jpg

船の上から水中の様子が見渡せる程の透視度☆☆☆

食後は、シュノーケルをしたりのんびり過ごして

2本目は、水納島のポートサイドへ(ヨスジの根)

砂地でのんびりダイビング。

砂地には沢山のガーデンイール

ムレハタタテダイの群れなど沢山の魚を、ゆっくりウォッチング出来ましたね>゜))))彡

 ホワイトソックス.jpg

沖縄は、今年の梅雨は雨が振らず水不足。

梅雨は、いつまで続くのか・・・。

 

STAAF 海江田・大嶋

 

P1010002ブログサイズ.jpgOW講習

2009年5月31日に新たなダイバーが誕生しました!!

今の沖縄は梅雨に入っているのですが講習開催期間中は、ほとんど雨が降ることもなく

気持ちいい天気の中実施することができました。

海況も後半になるにつれてどんどん波も落ちてくれて、ちょうど海洋実習の日に

ボートが出港できるぐらいまで落ちて無事に潜る事ができて

これも、きっと僕の日ごろの行いが・・・・じゃなくて、お客様の日頃の行いが

良いからだとおもいます!!

講習は、ゲストがお一人でお友達はライセンスをお持ちだったので一緒について潜ってくださいました。

楽しく水中で記念写真を撮ったりして満足していただけたようです。

苦手なスキルも意欲的に取り組んで無事終了することができました。

本当によく頑張ってくれて、僕も認定できたときは嬉しかったです!!

 

今度は、お友達とお二人でファンダイビングに行きましょう!!(^^)v

面白いポイントや生物がたくさんいるのでまた、遊びに来てくださいね!!

ありがとうございました(^_^)                 海江田

 

 

ホテル公式ホームページへ

このアーカイブについて

このページには、2009年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年5月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1